けんぞーのショートショート

けんぞー作のショートショートを掲載します

ショートショート

電脳裁判の誤謬

新作のショートショートです。AIが裁判を執り行う世界に起きた誤算とはなにか。みたいな話を書きました。

取り残されたこの世界で

けんぞーのショートショート第3弾です!

人間らしく生きることが向いていない人間だっているさ

目の前を黒いセダンがスピードを上げて走り去って行った。その後には老婆が倒れており、横断歩道の白線が赤く染まっている わたしはゆっくりと老婆の亡骸に向かって歩いた わたしが近づいてきたことに気付いたのか、亡骸となった自分の肉体をじっと見ていた…

ディストピア

けんぞーが書いたショートショートです。こんな未来が訪れるんじゃないかなと思って書いてます